AWOMBで手織り寿司



休業日を頂き、ありがとうございました。

京都 四条烏丸にある手織り寿司のお店
AWOMB (あうーむ)でお昼ごはん。

お昼は予約ができないので、「2時間前から行列」がお決まりのこのお店。

10時少し前に到着したら、順番2組目、40食限定。11時過ぎに完売していました。1巡目20人ほどは12時開店と同時に入店できますが、2巡目になると、12時以降も待たなくてはいけません。事前に相談して、10時前に到着、正解でした^^

午前中に雨が降っていたのと、紅葉シーズンも終盤の平日。これでも、お客様の数は少なかったようですね。





「手織り寿司 特上」京都のおばんざい、サーモン、たこ、ほたて、いか、ぶりなどのお刺身に、フルーツや、色とりどりの薬味。サーモンとクリームチーズに、かぼすを絞って手巻き寿司にしたり、そのまま一盛りずつ食べても、それぞれのストーリーがあって、美味しい。お野菜もいっぱいで嬉しいですよね。

美しくて、かわいいごはんでした。

iPhoneの歩数が、
18,000歩超えした京都の1日。
 つづく...