「ピカソ、天才の秘密」展







「ピカソ、天才の秘密」展へ。

「観る」って、不思議な感覚ですよね。絵そのものをみる、時代背景を、人の一生をみることができたり。一枚の絵からどれだけのことを感じることができるだろう?自分なりに純粋な印象も大事にしつつ、クリアな気持ちも忘れずにいたいから、大きな美術館では音声ガイドも楽しみの一つです。40歳頃までのピカソの作品の数々、じっくりと目に焼き付けました。




久しぶりの美術館で楽しくて奥深い、学びの時間の後は、"美味しい彩り"のランチ。サーモンの幽庵焼き/バターライス、たっぷりサラダにジンジャーエール♪

KAYO