ポニーテールコーンロウ


ポニーテールコーンロウ


全面、全頭デザインのポニーテールコーンロウスタイルブルーミックスのウェーブエクステで毛先ふわりがいいですよね。結ぶ位置は「少し左」と決めて頂いて、ここに向かって、無理のないようにしつつ、集めながら編み上げていきます。デザインはおまかせして下さっているので、編んで、ねじり編みにしたりしつつ、すっきりシルエットを目指しました。

ゆる巻きウェーブエクステションはBLUE/ 少しグレーな紫 / 馴染みがよくてしっかり目立つクリームブロンド / 透明感抜群のブラウンの4色をMIX。毛先のゴムはターコイズブルー / オレンジ / ブラックをお選び頂きました。ありがとうございますベースの黒髪と混じる感じ、とってもCOOL

こうやって編んだ場合...結び目はほどくこともできますが、結び目に集めるように構成していますので、すべての束を下向きにおろすことは残念ながらできません。自由に結んだり、ダウンスタイルも楽しみたい!という時はブレイズがおすすめ。その反面、なぜポニーテールコーンロウが良いかというと1点に向かって編んでいるので結びやすいんですよね。そして、タイトなシルエットで思いきり"ポニーテール"を楽しむことができます。お祭りスタイルに、ポニーテールコーンロウは大人気。



1本でも100本でも、私は同じきもちでデザインをはじめます。それが、100本だったら100本でできる可能性ってとてつもない。でも1本だったらどうだろう。「1本しか」じゃない、「1本だからこそ」と思って頂けるデザインを。この1本があるかないかで人生変わるくらいの魔法にもなるな、って。ある程度のことは決めていても、わざと『決めない』ことをたくさんつくっておくんです。正直に言うと普段から真剣にプランをいくつも考えています、それをふまえて白紙に戻す。ということです。

どうしても私も人間なので、何かと決めようとしてしまいがち。自由って、決めたことから選ぶんじゃない、オリジナルじゃない。決めたことを白紙にぜ〜んぶ戻して、お客さまとデザインをはじめます。そういうデザインの仕方なんです。そうすると、本当に編みながらデザインするっていう状況になります。プランを作ることも大切ですが、フォクシーのやり方ではないんです。これを期待して下さるお客さまもとても多いから、いつだって自由にゼロからはじめましょう!という気持ち。お客さまとご一緒にデザインさせて頂きたい!

だからこそ、エクステンションデザインについて、良い面もたくさんある、ここはこういう面もあるね、ここはちょっと大変だよね、ここは注意だね、ということもたくさんお伝えします。もちろんそれが良いか悪いかということではなくて、いろいろな面があるよ、ということを知って頂きたいし、共有したいと思います。

そんなことを生かしながら、お客さまらしくオリジナルデザインを取り入れて頂きたいなと思うんですね。だから、ここが良いよ!これが人気だよ!っていう、ただそれだけの気持ちをお伝えすることってないんです。良い点をたくさん知っているからこそ、私自身が常にエクステをつけているからこそ、わかることがあります。その中からデザインをご一緒におつくりしていく。これが本当のデザインなのだな、ってお客さまから教えて頂く毎日です。

KAYO


三重県コーンロウ/フォクシー

LINE
メールで予約する
電話をかける

▼ foxy? / フォクシー
三重県桑名市桜通27 2F